トップイメージ

現在においては、さも一般に普及したカードというものに関してクレジットカードに関する機能や細かい内容等についてを、しっかり把握しているというようなひとは、すごく数が少ないのではと考えていたりしているのです。

ということで、こちらのページにおいてクレジットカードというものを普通のかたであったとしても理解できるように解説するようにしていきたいと考えてます。

どういった場合に対しても該当するのですが理解してないよりは、理解しているほうが有利ですからね。

じゃあそろそろ詳細に解説をはじめていきます。

最初にこのようなカードというものは、大きくカテゴリ分けしてふたつ性質があるのですが、そのひとつは買い物の際使ういわゆる支払機能のことです。

これについては通常の人であってもそこそこ使用するでしょう。

クレジットカードにはポイントなどが付与されるというのが今日では通常なのでそれを目当てに利用しているかたがけっこうたくさんいるのです。

またこういったことは決してお勧めできるようなことではないのですが、カードを使用して決済をしたという場合にはその引落は普通はその翌月に実施されます。

このタイムラグみたいなものを考慮して、現在は現金がないけれども、その場で即ショッピングがしておきたいような場合にクレジットカードが使用されるのです。

つまるところクレジットカードは、ユーザーの経済力を保証としてカード会社がお金を貸し渡しているということと同義なのだったりします。

さらにこのようなことがもっと明瞭に反映されているのがカードの第二の機能であるキャッシングなのです。

キャッシングというのは呼び名のままで直接お金を融資してもらうことが可能になっているサービスです。

つまりクレジットカードというものは、信用機関から融資を受けるものであるという解釈になってしまうのですね。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.angel-dust.org All Rights Reserved.